Skip to content

妊活中~妊娠~授乳期で飲んだ葉酸サプリについて

私は妊娠を意識し、妊活を始めるにあたって体質改善のために葉酸サプリを飲み始めました。

葉酸のサプリメントを選ぶにあたってネットで調べたところ、葉酸サプリには大きく分けると

  • 自然由来の葉酸を使っているもの
  • 化学製品由来の葉酸を使っているもの

があることが分かりました。

 

メリットとデメリット

自然由来の葉酸

自然由来のものはその名の通り自然になる植物などから採取されているため、体への害がなく、もし過剰摂取になったとしても余分なものは排出されるため安心だというメリットがあります。

デメリットとしては、その分体内に吸収されにくいと分かりました。

科学由来の葉酸

化学製品由来のものはそれに対し、身体に吸収され易く作っていて、尚且つ価格が安価だというメリットがあります。

しかしその吸収のされやすさから過剰摂取になった場合、体内にそれが留まりやすい事がデメリットのようでした。

 

葉酸サプリ選びの基準

葉酸は妊娠期に摂取する事が勧められているものですが、過剰摂取による胎児への悪影響もあるものなのでどっちを選ぶかかなり迷いました。

葉酸を摂取するとなると、妊活中から妊娠期~授乳期も必要な成分です。

長期間の摂取が必要になってくることを考え、価格の安いものであることも大きな要素です。

そのうえで他の栄養素も同時に摂取できるものがいいと思い、小林製薬の「葉酸・鉄・カルシウム」が一体となったサプリを購入することにしました。

1年以上飲み続けた感想としては、栄養素の割に価格がとても安価でなことが嬉しかったです。

それに錠剤が小さく飲みやすかったので、長く飲み続けることができました。

葉酸サプリを選ぶにも相性があると思うので、最初はトライアルやサンプル商品などがあれば積極的に飲み比べしてみることをオススメします。